「家族愛」をテーマに「居場所」を創り続ける 「家族愛」をテーマに「居場所」を創り続ける

Philosophy / Mission

理念・ミッション

感謝する心を忘れず、人と人とのつながりを以って企業とする

ミッション(目的・存在意義)

スタッフとその家族の幸福度を高める

取引先とその家族の幸福度を高める

顧客の幸福度を高める

地域住民の幸福度を高める

株主・出資者の幸福度を高める

そして、

上記を実現しながら
本気で社会貢献をしていく

Message

メッセージ

思い出はいつもお店にあった。
そこに行ったら、何でも話せるひとがいた。
そこに行ったら、何でもできることをした。

柳川 誉之(代表取締役)

大阪の下町。7人兄弟の末っ子・一番上とは20歳差。周囲は、大人ばかりの環境で育つ。
【7歳】初めて自分でお金を稼ぐ。実家のお店を手伝い、お客さんからお駄賃をもらう。
【12歳】喫茶店を手伝い給食費も自分で払う。時給は350円。
【14歳】喫茶店のレジ〆も。夏休みには屋台を手伝い、以降15年間続く。
【16歳】バイトに来る同世代の学生を面接。
【20歳】喫茶店を営む兄の急逝に伴い、跡継ぎになる。その後、飲食業、コンサルティング会社などを経て、恩人の頼みで現在の前身となる阿波水産の店舗マネージャーに。一緒に働くうち、スタッフは家族同然に。そんな折、本体の経営判断から閉店を検討されたとき、自らオーナーになることを決意。

お店は単に金稼ぎの職場でなく大切な心のよりどころ。居場所を守りたかった。それを実践するために経営を始める。
今、お店で一番のおすすめメニューは、未熟だけど育ち盛りのスタッフ。

寄れる、心のよりどころ...
居場所を創造していきます
続きを読む

自分の人生を変えてくれた、
皆の顔を見るのが毎日の幸せ。
今日もココが僕の「居場所」

前平 佳祐

25歳まで、就職・就活経験は一切なし
自分は自分、好きなことしかやりたくない
そんな僕…

フォーシックスで「生きる」という事、
人生に「本当に必要なもの」「本当に価値のあるもの」は何かを学びました。

その多くを教えてくれ、僕を成長させてくれたのは、
毎日お店で共に働く、10代20代のアルバイトスタッフ達。

スタッフ一人一人を愛し、お店を愛し、会社を愛し…

僕の人生は変わりました。

毎日の楽しみは、お店に行く事。
今日は誰と会えるかな〜?

笑顔あふれる「大家族」と
共に過ごし、共に働く。

毎日が、とても幸せです。
続きを読む

仕事の楽しさ
居場所の大切さ
全てを教えてくれた大切な居場所

西川 貴弘

高校1年生の時からアルバイトをしていて
社長と出会い個人面談をして
フォーシックスの理念、ミッション、
ビジョンに共感し、
フォーシックスでもっと働いていきたいと思い入社を決意しました。
またたくさんの人と働いていることにより、人と人との繋がりの大切さやはたらく楽しさを知り入社する経緯になりました。
続きを読む

Company

会社概要

社名 株式会社フォーシックス
本社 大阪府羽曳野市島泉8-13-1
Googlemapで見る
設立 2013年1月
資本金 300万円
従業員 50名(パート・アルバイトを含む)
役員 代表取締役 柳川誉之
事業

飲食事業

阿波水産 藤井寺店(海鮮居酒屋)食べログで見る
旬菜鮮魚 てつたろう 梅田中崎店(海鮮居酒屋) 食べログで見る

Origin of the company name / 社名の由来

forsix

スタッフと、その家族。
取引先と、その家族。顧客。地域住民。株主・出資者。
それぞれ(5つ)の幸福度を高めながら
6つめの「社会」へ貢献出来る企業になりたいという想いから
フォーシックス(forsix)と名付けました。

【ロゴの意味】
企業が存続するには人と人との繋がりが大切だと考え
ロゴを六角形にデザインし、人の文字を配置。

その人の文字が道となり、進む先には太陽のような円(縁)があり、生きる
希望の光りで人々を照らしていきたいという想いで作成しました。

Business guide / 事業案内

阿波水産

居場所創りをコンセプトとして家族で楽しめる海鮮居酒屋を運営。
新鮮な魚介をメインに200以上のメニューをご用意。


幅広い年齢層のお客様に愛され、地域住民のよりどころとなるような店として日々営業しています。

また、2016年1月27日に北区中崎西3-3-15 JR高架下36号にて、
「家族愛」をテーマにした「居場所」旬菜鮮魚てつたろうを
OPENいたしました。
お子様からおじい様まで家族で楽しんでいただけるよう、
豊富なメニューをご用意しております。